指導者いらずのサッカーボール 「ダービースター」使用レビュー

ジュニアサッカー

そのボールを使っていると自然とキックが上手くなる!という魔法のようなボール「ダービースター」を購入しました!実際に使ってみてどうだったかをお伝えします!

ダービースターとは

ボールを作っているのはドイツにあるダービースター社。元々は馬具などを作る革製品のメーカーでした。現在ではスポーツ部門として独立しサッカーボールを作っているのですが、馬具を作っていたときと同じように熟練の職人が一球一球手縫いで仕上げています。

ルーツが馬具メーカーというとファッションブランドのエルメスのようですね!ものづくりへの確かなこだわりを感じます。

さて、そのダービースターのボールですがヨーロッパでは「THE BALL」と呼ばれ高い評価を得ておりドイツのブンデスリーガやオランダのエールディビジの公式球に使われています。

日本国内でも大宮アルディージャアカデミーや京都サンガアカデミーなどの多くの育成現場で使用されており徐々に認知度が上がっています。

ダービスターの特徴

ダービースターの最大の特徴は蹴りにくいこと

ダービースターは一般的なボールに比べてスイートスポット(ボールの芯)が狭いため、キックするときにボールの中心を正しくとらえないと上手く飛ばすことができません。

この飛びにくいことのなにがいいのかというと、子供は上手く飛ばすために足をボールのどの部分にインパクトさせればいいかを考えて蹴るようになります。これを続けることで芯をとらえて蹴るというキックの基本が自然と身につきます。

基本を身につけることでミスキックが減りシュートやパスの精度が上がるというわけです。

ダービースターは重い?

実際の重さは意外と、、、軽い??

「蹴りにくい」プラス「重い」と言われているダービースター。実際の重さはどれぐらいなのか量ってみました!

今回購入したのは4号球。4号球の重さの規格は350〜390g。

では実際に量ってみると、、、

なんと346g!まさかの規格より軽いという結果に!

本当にボールが重いのではなくボールの芯が狭く中心にあることと、上手く蹴らないと飛ばないことから「重い」と言われているようですね。

それにしても軽すぎなような気もしますがこれは個体差なのでしょうか??いつか2個目のダービースターを購入した時に再度検証してみたいと思います!

実際に蹴ってみて

上手く蹴れると気持ちいい!

早速グラウンドに行って息子と蹴ってみると最初は違和感を感じました。いつも通りに蹴ったんですけどボールの飛び方が自分のイメージと違うんですよね。思ったよりも飛ばないし噂通り少し重く感じました。

だんだん慣れてくるとたまに「ボンッ!」っていう低くていい音がする時があってそういうときはボールが伸びる感じで気持ちよく飛びました!

息子(一年生)も「これうまく蹴れると気持ちいい!」と言ってしっかりミートして蹴れるように何度もチャレンジしていました。

一緒に遊んでいた息子の友達(二年生)にも蹴ってもらったらその子は自分が思っていたより飛んだらしく「これこども用のボールじゃないの?」といって不思議がっていました笑。

天然ラテックスチューブでよく弾む

ダービースターは天然ラテックスのチューブが使われていて弾力性があるのでよく弾みます。この弾力性もあって上手く蹴れたときによく飛ぶみたいですね。

デメリットもあるよ

デザインにクセがある笑

ボールとしての質はいいんですがデザインがちょっとな、、、的なものがあります笑。まぁこれは好みの問題もありますが。うちは人工芝で蹴ることが多いので天然芝用の真っ白なボールを選びました。真っ白にして良かったのは練習のときに見つけやすいです!

空気が抜けやすい

上でも書きましたがダービースターは何層かでできているボールの一番内側の「チューブ」と呼ばれる部分が天然ラテックスでできています。天然ラテックスの長所は反発力がありよく飛ぶことですが、短所として空気が抜けやすいということがあります。

実際にうちでも二週間に一回は空気を入れています。

店頭でみかけることがない

とてもいいボールなのですがスポーツショップをまわっても見かけることがありません。インターネットならすぐ購入できるのですが、買う前に実物を見たいとなるとちょっと困りますね。

控えめに言って、いいボールです

低学年からおすすめ!

実際に使ってみてとてもいいボールなのでおすすめですが、特に低学年からこのボールを使うのはいいなと思いました。

というのも普通のボールで、弾むときに「キィィン」という響くような音がする硬いボールがあるんですがあれだと低学年には硬くて痛いと思うんですよね。

その点ダービースターなら空気をしっかり入れても弾力があって硬くないのでボールへの恐怖心なくプレーできますし、キックの基本も身につきサッカーの上達にもってこいのボールです!

蹴ることが楽しいボール!

そして何より蹴ること自体が楽しいと感じるボールなので家に置いておくと蹴りたくなってサッカーをする回数も増えるんじゃないかと思います。次にボールを選ぶ際にはぜひ選択肢の一つに加えてみてください!